Rika's Daily Life

趣味でときどきパン焼きして教室やったり、おうちPhotoしたり。そんな主婦の日々の足あとです。
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 9ヵ月 | main | 焼きました。 >>

10ヶ月



ついに2ケタ、10ヶ月になりました。
この1ヶ月は、こんなことが出来るようになった!という大きな成長振りが見られるというわけではなかった、これまでを振り返ってみるとなんとなく落ち着いた成長振りのひと月だったような感じがします。

とはいえ、これまでに出来たことが、さらにパワーアップしています。

ハイハイもするようにはなりました。これは足元の状態によるようで、フローリングだとすべるからズリバイが楽みたい。フローリング以外だと結構ハイハイもするのですが、フローリングでのズリバイのスピードといったら、見る誰もがビックリするマッハな早さです。

相変わらず、いろんなものを「まずは」口に入れます。オモチャに絵本、そしてスリッパなどなど。特に紙類は大のお気に入り。パルプ味がいいのか、食感がいいのか・・・(笑)。ただ、歯も生えて力も強くなったせいか、薄いものだけでなく、厚い絵本やダンボールのような厚いものですら食いちぎって、気が付くと食べてしまっていたりすることがでてきたので、ついに紙もの禁止令が出されることに。

コミュニケーションを取れることが多くなりました。「おいで」「こっち」「ダメ」といった言葉にはすぐに反応するし、おもちゃで遊ぶときなんか、ボールを転がして「キャッチ」と声をかけるとキャッチして、投げ返して(転がし返して?)くれるので、ちょっとしたキャッチボールができることも。「ちょうだい」というと持ってるものをくれたりもします。

離乳食も、10ヶ月を前に、とうとう3回食にしました。なんせ、食が太いので、よーく食べます。とにもかくにも、食べてるときが一番幸せかのように、一日で一番おとなしい、おちついたひとときかも(笑)。一応新米ママとしては、規定量を目安に作っているのですが、毎食毎食、「はい、ごちそうさま」と声をかけると、まるでこの世の終わりかのように泣いてアピール。とはいっても、満腹中枢がちょっと遅れて満たされるようなので、すぐにケロっとするのですが。

言葉らしきものもよく出てくるようになりました。「ぱぱぱぱぱ」「ままままま」といったように、ひとつの音を続けて言うことも頻繁に。これでママやパパを表現しますが、それよりも、「まんま」だけはしっかり言えているような。。。。さすが、何よりも食べることが大好きな娘ちゃん。

そして、先月から、週イチのペースでミュージックのクラスに参加したり、一時保育に預けられるようになりました。

ミュージックのクラスでは、最初こそママにずっとべったりで何も出来なかったけれど、毎回毎回少ーしずつ慣れてきて、今では楽器に進んで近づいていったり、楽器をたたいたり、歌に喜んだり、などなどちゃんと参加できるようになってきました。

一時保育のほうは、初回こそ何がなんだかわからず、で、ケロっと見送ってくれましたが、2回目からはバッチリ状況がわかってしまったようで、保育室に到着するなり泣いてますが、先生いわく、ごはんを食べると後は元気に遊んでいるそう。確かに、毎回お迎えに行くと、ご機嫌に遊んでます。大きいお姉ちゃんお兄ちゃんたちもいるので、そういった中で数時間生活することが、とても刺激になったりしているようです。


1歳の誕生日まで、残り2ヶ月。カウントダウン始まってます。

baby | permalink | comments(0) | trackbacks(0) |

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://rdiary.ny47th.com/trackback/1231918
この記事に対するトラックバック