Rika's Daily Life

趣味でときどきパン焼きして教室やったり、おうちPhotoしたり。そんな主婦の日々の足あとです。
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< ロオジエ de 6th Wed. Anniversary | main | ドットなnail >>

思い出の味

ここ最近、身近で見つけたNY時代の懐かしの味。スーパーでごく普通に買って食べてたデイリーなものばかりだけれど、そういうものこそ日本帰ってくると懐かしくなったりするもの。まさに「ナツカシノアジニデアッタ〜」(←ウルルン調で)ってかんじイヒヒ

cherry
まずはレーニエチェリーさくらんぼ。日本のサクランボ、それも佐藤錦に似てるけれど、レーニエ種というアメリカンチェリー。すんごい大粒で甘ーいのが大好きでした。いわゆるアメリカンチェリーのビング種がお値段もお手ごろだし、あのこってりした味が個人的には好みなんだけけれど、レーニエもたまに頂くと美味しい。お値段もそこそこするので優雅な気分をちょっぴり味わえたりするので。日本ではチェリーはきれいにパック売りされてるけれど、アメリカのスーパーでそのまま山盛りになってるところから好きなだけ選ぶ、まさにチェリーピッキング、懐かしいなぁ。

その2。NY時代、我が家のフリーザーには必ず常備されていたジェラートソフトクリーム、Chao Bella。甘いもの×の旦那も、ここのジェラートは喜んで食べてました。今でも時々「チャオベラ食べたいねぇ」と言ってくるほど。

NY時代の友達からの情報では、東京でも売っているお店がある、ということだったけれど、なかなかお目にかかることがなかったのですが・・・・。

久しぶりに行った成城学園のスーパーで見つけました!!!!

ミニカップだし、種類も向こうに比べたら全然少ないけれど、レモンにマンゴー、ラズベリー、ヘーゼルナッツにバニラと懐かしいフレーバーが5種類ほど。ソルベを買いあさってしまいました(笑)。

その3。Fageのグリークヨーグルト。酸味も柔らかく、超濃厚でヨーグルトムースというかクリームチーズのよう。ひとつ食べるとヨーグルトで満腹になるくらい。(その分カロリーもヨーグルトのくせにお高め。)マイフェイバリットなアメリカンチェリーを、この夏はコンフィチュールにしてみたのでそれをかけてダブルでアメリカンな味。激ウマラブラブ

どれもこれも懐かしいものばかり。若干お値段が高すぎるのが気になりますが・・・モゴモゴ
Daily Life & Gourmet♪ | permalink | comments(0) | - |

この記事に対するコメント

コメントする